第9回 入院最終日 退院へ|観光スポット・観光・グルメ情報など、京都情報や観光のことはおまかせ下さい!

第9回 入院最終日 退院へ

2012年11月13日(火)入院7日目  退院
入院6日目の聴力検査でまさかの「スケールアウト」の結果となり、今日最終の聴力検査。

昨日ショッキングな出来事があったためか、夜は疲れて爆睡。
耳鳴りもあまり気にならなかったので、もしかしたら多少回復してるかも・・・・

7:00 起床
8:00 朝食
10:00 最後の聴力検査
少しよくなってるかもという望みを打ち砕かれ、今日もスケールアウト・・・
そりゃそうやろうね・・・泣
10:30 最後の診察
・ステロイドはかなり量を投与したので、これ以上点滴を続けるのは厳しいこと。
・回復する人は1週間以内に回復傾向がみられるが、ステロイドの点滴をしても悪化したことを考えると回復は厳しいのではないか?
・聴力が良くも悪くも変化するということは、良くなる可能性もゼロではないこと。
・急に聴力が落ちる原因として、脳腫瘍の可能性もあるので、一ヵ月後にMRIの検査が必要ということ。
・定期的に聴力検査をして、しばらく聴力に変化がなければその時点で症状固定の診断をすること。
・ステロイドは急に止めれないので、ステロイドの錠剤を少しずつ減らしていくこと。
を聞きました。

入院する前は、よくなる希望を抱いて入院をしたので、正直先生のこの言葉は悲しかったです。

まあ、よくなる可能性はまだあるので、あと一週間仕事を休んで、家でゆっくりすることにしました。

11:30 退院手続き 会計を済ませ帰宅。

一週間ぶりに愛犬と再会・・・いやー、癒されますねー。

自宅に戻り、あと1週間仕事を休む段取りをし、ネットで突発性難聴の情報集め。
しかし、ネットの情報ってすごいですね。やっぱり突発性難聴の治療・闘病ブログは本当に参考になりました。

情報を集めた結果・・・可能性は低くても1週間であきらめるのはまだ早い。
だめで元々、やれることはやってみようと、服薬だけじゃなくきちんと通院治療のできる病院探しをはじめました。

次回、主治医探し、へ続く。

観光スポット・観光・グルメ・オススメ店舗などの京都情報は「京都プレス」にお任せ下さい!
Copyright© 2014- http://www.kyotopress.jp/ All Rights Reserved.